FUTURE PLAYERS PROGRAM

フューチャー・プレーヤーッカースクールでは、選手の身体面、技術面、戦術面、心理面そして社会性、それら全体の向上を目標としています。 THE FUTURE PLAYERSプログラムでは、これを【4コーナー・モデル】
として知られています。

4コーナー・長期選手育成モデル

 

コーナー・モデルは、若い選手が成長し試合で向上していく中で考慮されるべき要因をまとめたものです。4つそれぞれのコーナーはお互い関連しており、一つのコーナーは他の3つのコーナーのサポートがあったうえで成り立ちます。

 

選手育成のための4コーナー・モデルとは、若い選手が、それぞれの可能性を広げるために取り組む際に示されるべき、一連の有力な要因が示されたものです。

 

個人の発展への道のりがそれぞれユニークで多様であるように、この4コーナー全てにおいて、個々の選手に必要なものはそれぞれです。ある選手にはサポートの追加の必要性は最小でも、他の選手にはもっと細やかで丁寧なサポートが必要な場合もあります。

 

指導者は、この4コーナーそれぞれの観点は個別のものではないということを理解することが大切です。それぞれのコーナーは関連があり、一つのコーナーはその他の3つのコーナーのサポートなしでは成り得ません。よって、この4コーナー・モデルは、本当の意味で多岐にわたり、互いに依存し、互いに関連しているのです。

THE FUTURE GAME 

FOUR CORNERS MODEL 

全ての選手は、技術的、戦術的、身体的、心理的に優れており、選手として完全に向上するため、優れた社会的スキルを持っている必要があります。キャンプでは、常に選手育成の4コーナーモデルに焦点をおき、結果はプレーヤーレビューとオンラインレポートへ反映されます。

 

フューチャー・プレーヤーの特性

 

キャンプでは、各ポジションに必要な特性を完全に理解してもらうことを目的としています。「伝統的な」ポジションも、今では必要な時に常に役割を果たすことができる、常に動き、入れ替わることができるサッカーのアスリートたちによって変わってきています。私たちのキャンプとコーチングセッションは、基礎スキル、守備と攻撃の戦術と戦略に焦点をおいて進められ、それによって、選手たちはフューチャープレーヤーの役割をしっかり理解できるようになり、試合で常に変化する要求に対応できるようになるのです。



Copyright 2019@ Future Players.